症例報告    薄毛

    症例報告   薄毛    26歳    女性

 17歳頃より、前頭部から頭頂部にかけての抜け毛が気になるようになり

皮膚科を受診し、採血するも異常なし。

2,3年前から育毛剤を1,2年していたが効果がなく知人の紹介で当院受診。

 この患者さんは腰、お腹から足先にかけての冷えが強く、皮膚の色も

始めは青白く、血色がかなり悪い状態でした。

また、肩こりによる頭痛もひどいとのこと。

治療はこれらの症状(特に冷え体質)に対しての鍼灸治療(特にお灸)+

頭部への電気鍼を2週間に1回のペースで行いました。

 施術後、3回目ぐらいから抜け毛の頻度が減り、それに伴い薄毛の

範囲も徐々に狭くなってきました。

 当院の薄毛・脱毛症の治療は頭部だけではありません。

薄毛・脱毛症の患者さんは病院の検査などで異常がなくとも、

必ず、何らかの精神的要因、肉体的要因をお持ちです。

もちろん、遺伝的なもの、年齢の影響も大きいですが、

鍼灸治療で全身の気・血・水のバランスを整えたうえで

局所の頭部の状態を良くすると、徐々にですが、

十分な発毛効果が得られます。

気になる方はお気軽にご相談くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL